投資スタート半年で月収100万達成【投資×ブルーオーシャン×アフィリエイト】新しい情報をいち早くお届け♪情報は全力で取りに行きます!

お金を増やす | 資産運用・投資・FX | まりえの自由ライフブログ

https://marie-freelife.com

スポンサーリンク

ウィンザーマスター

ウィンザーマスター更新情報!米国MSBライセンス取得・株の反映等

2020年4月26日

多くの投資案件がコロナウイルスの影響を受ける中、

ウィンザーマスター はアプリが新しくなりどんどん情報が更新されています!

 

まりえ
今回も前回の記事に引き続き、新しい情報を紹介していきたいと思います♪

 

株の反映

現在、まだ株が反映されていない方もいますが一部の株を貰った人もいますね♪

MUNICS、YOUBANKの登録時期、入金額、内部転送、外部出金の状況により順番で今後も一部ずつ追加で株が配られていく事になっています。

 

現在、株を一部でも貰った人は売る事も可能とのこと。

ただ売らなかった人は どんどんその価値が上がっているようです(2日で15%増など)。

 

アカウントがアクティブになってる場合は、YBT資産はUSDTとしても少しずつ反映されているようです(この分については、移動・引き出し等すぐにできます)。

 

まりえ
株の配布スケジュールもコロナにより遅れが出ているようですが、早く情勢が落ち着きスムーズに反映されるようになってほしいですね♪

 

株の内部転送について

株の内部転送が可能となりましたよ♪

 

 

まりえ
まだ反映されている株が少ないため、もう少し額が増えたらまりえも試しに移動させてみようと思っています。

 

救済プロジェクトについて

ウィンザーマスターにログインしてみると、他の案件のコインの名前が載っているようです。

(まりえはあまり詳しくないのですが、SBLOCKのコインもあるんだとか!)

 

まりえ
これは例えば、他の案件で資産が100分の1以下になってしまったコインについて現金化できるようにするものだそう。

 

ウォレット間での送金が可能となれば、投資額の5%分はほぼ価値のないコインを混ぜて使って良いという仕組みです。

5%のほぼ価値のないコインを200日間運用し、その間アプリ内から出金しなければそのコインの全てを下がる前の元通りの価格にして、現金化が可能。

 

まりえ
ほぼ価値のなくなってしまったコインを、元通りに現金化できるのは嬉しいですね♪

 

まだ送金可能にはなっていないようですが、できるようになったらまたお知らせしたいと思います☆

 

ライセンス取得・会長就任・企業買収など

コロナ騒動の真っ只中、リュウヤン社長が会長に就任・ライセンスの取得など明るい情報が舞い込んできましたよ!

 

米国MSB金融ライセンス取得

WINSOR MASTERが米国のMSB金融ライセンスを正式に取得しました!

上の証明書は、MSB(マネーサービスビジネス)に暗号通貨、為替取引、ファンド、アメリカ金融庁所属ビジネスに認められたという書類になります。

 

まりえ
申し込みをしても、なかなか通らない取得が難しい証明書とのこと♪

 

US MSBライセンスは、米国財務省FinCENの金融犯罪執行機関が監督および発行する金融ライセンスであり、国際送金、外国為替、仮想通貨発行、デジタル通貨取引、およびICO発行をカバーしています。

貿易免許の承認は、WINSOR MASTERがコンプライアンスビジネスにおいて世界中で画期的な進歩を遂げたことを意味し、法令遵守の強力な監督の下で、WINSOR MASTERは業界の最前線に立ってきました。

WINSOR MASTERは、世界初の革新的な金融投資助言プラットフォームです。

独自のW-IOSインテリジェント投資助言システムとビッグデータを組み合わせて使用​​することで、ユーザーに最高の投資をもたらすために、世界で最高のリターンを誇るトップ100のファンド投資商品を追跡できます。 戻ります。

~~~~~~~~~~~~~

YouBankの株式資産リリースポリシーであるWINSOR MASTER(Windsor Master)は、2020年2月18日にオンライン化されて以来、世界市場で高い評価を得ています。

W-1OSの財務管理では、230万件を超える受注を獲得しています。

適切なシステムが正式に開始され、通貨市場と株式市場は完全に接続され、完全にリンクされています。

劉陽氏は中国金融リースグループ株式会社の取締役と副会長を正式に任命しました。

劉陽氏とWINSORとのコミュニケーションと交渉の後、市場の発展を助けるためにYouBank株式資産リリースポリシーを立ち上げることを決定しました。

株式を迅速に取得するための特定のポリシーは次のとおりです。

リリースルール:EF 5000USDT 60日リリース5%110Eリリース10%デポジット5,000USDTデポジット50,000USDT 110Fリリース15%デポジット100000USDT 110日リリース20%

例:デポジット10000USDT(110日) 契約が成立した後、YouBankの株式資産はすぐに1,000米ドル相当の中国金融リース(HK2312)株式を解放します。

株式はUSDTと交換するか、Master WindsorのW-IOS財務管理に預けることができます。

リリースされた株式資産は、YouBankの元の総資産から差し引かれます。

注:定期預金はUSDTに制限されています。

最低定期預金は5000 USDTから始まり、定期預金に上限はありません。

マスターウィンザーのW-IOの財務管理を楽しみながら、資産を預金します。

 

リュウヤン氏が中国金融リースの副社長に就任

上の説明でもあるように、こちらがリュウヤン氏が中国金融リース(チャイナファイナンスリーシング)の副会長に就任し、実質ビジネス戦略のトップとなったことを説明しているポスターです!

 

以前も中国金融リースとの話が出ており、その後の進捗がしばらく報告されていなかったですが。

これは嬉しいニュースですね!!

※チャイナファイナンスリーシング:主な事業は、香港・海外の上場証券への投資。その他、中国本土で金融・リース事業者への投資を手がける。

 

金融許可証の公開

BVI

イギリスバージン諸島のオフショア登録金融許可証も公開されました♪

 

Winsor Investment Group所属のトレード子会社の金融許可証になります。

 

建設会社の買収

 

まりえ
まだ詳細待ちですが、建設会社を買収したとのことです。

 

創業18年の会社で吊り下げ式の大きなゴンドラのシェアがある会社のようです。

こちらもまた、詳細わかり次第ブログに載せていきますね!

 

Winsor Masterの名称が変更

正式にウィンザーの名前が変更となりました!

 

中国語:興銘控股有限公司→溫莎金融科技集團有限公司

英語:Hing Ming Holdings Limited→Winsor Finance Technology Group Company Limited

日本語:ヒンミン・ホールディングス・リミテッド→ウィンザー・ファナイシャル・テクノロジー・グループ・コンパニュ・リミテッド

 

China Financial Leasing Groupの買収とほぼ同時に、同じ方法でウィンザーを上場させています。

こちらについても、詳細がわかり次第また情報更新していきたいと思います!!

 

ホームページとホワイトペーパーの公開

 

まりえ
ウィンザーマスターの公式サイトとホワイトペーパーが公開されたので、興味のある方は見てみてください。

 

【オフィシャルサイトはこちら】

【ホワイトペーパーはこちら】

 

Municsについて

S氏より、Municsについてもお知らせメッセージがありました。

 

Winsor Masterのみやっている方は関係のない内容ですが、Municsも運用している方はご確認ください!

◆4月16日現時点でのMunicsBankの情報をご報告させて頂きます◆

2月9~10日に香港で現状の情報確認【社長宅訪問】

MunicsBankの状況確認、2月10日社長会議予定が日にち変更になり、Web発表。

 

内容はUSDAの価格を1:1に戻すと言う内容でしたが変更があるかもというアナウンスもあり、不明確なところがあったので3月6~9日までの間でモンスペース社の確認の為マレーシアへ現地調査に行きました。

 

その時点では元々の表記されてた住所にはたどり着き、ビル内にも入りましたが移転されていました。

モンスペースシティという名前の場所があり、かなり広かった為広範囲にモンスペースに関連がある近辺の事務所などを当たり、確認したところ3月12日に自社ビルのオープンイベントを確認しました。

 

会社の確認は出来ましたがウォレット内の配当の部分は出し入れは自由でしたが財務計画のところは出せない状況にルールが変わっていました。

 

資金が出せると言ってもステーブルコインと言っていたコインが価格が下がっていた為出金すると最初は3割ダウンになり、5割以上ダウンになり、出せると言っても損して出すしかない状況になっていました。

 

勿論そこでは納得がいかない為、リューヤン社長とライ社長の対談がありましたが話し合いは決裂してしまう事となりました。

ロックをしないということをメインとして拡大してきたYOUBANKの事業内容とある程度の出金の制限をして配当を出すモンスペース社の事業内容とで意見が分かれていたのが現状です。

 

モンスペース社の5年近くの業績が良かった為、再度会議が何度も繰り返しされています。

 

そこでUSDAからMSDに差し代わるという発表もあり、再度資金のことについての会議が繰り返されていました。

 

現状の進捗報告としましてはライ社長はライブ配信でコロナの影響もありますが資金をドルと1:1にする為、MSCを基軸コインにすると発表して下さいました。

 

MSCは現在は元として中国の銀行口座を持っている方のみ出金が出来る状態になっています。【確認済み】

 

モンスペースのライ社長はライブ配信でコロナの状況が影響して、なかなか思うようにビジネスが進まない状況なのでもう少し待って下さい、

 

何度も繰り返し配信を繰り返してくれてます!

ですが現状今は資金の出金が出来ない状況なのでいつ頃状況が元に戻りますかと確認しています。

 

追加の情報としましてはMSCが6月に上場予定と発表されています。

 

コロナの影響が大きくあることは分かりますが

この資金が出せない状況を良しとしている訳ではありせんので、コロナの終息とMunicsの状況の回復をお待ち頂けますでしょうかm(_ _)m

 

今すぐにでもマレーシアに直接訪問して出金出来るようにお願いしに行きたいのですがコロナの為、行けなくて申し訳ございませんm(_ _)m

 

ミューニクスに関しては、まりえも様子見です。

 

まりえ
コロナもミューニクスも。状況が好転するのを待ちたいと思います。

 

まとめ

ウィンザーマスター、沢山情報が更新されましたね♪

 

上場の話や、金融ライセンス取得についてなど。

 

まりえ
今後が楽しみな話も多いので、まりえもまた新しい情報を楽しみに待ちたいと思います!

 

「何か質問がある!」・「ブログ紹介案件を登録したい!」という方は、下のリンクまたはQRより公式ラインを友達追加して、まりえまでメッセージをください↓

※公式LINEからは投資に関する最新情報も流しています

 

お問い合わせフォームよりメール連絡も受け付けています(公式LINEからの方が返信は早いです)↓

お問合せ

 

まりえ
ブログで紹介している案件をスタートする場合は、まりえ&各案件担当LINEと共にサポートさせてもらいます。投資案件の情報が取れるグループへの招待も可能なので、お気軽にご連絡くださいね。

 

※紹介している案件は、100%利益が出る保証をするものではありません(必ず儲かる投資は世の中に存在しません)。必ず余剰資金を使って、参加してみてください。投資にはリスクがあります。投資分の資金がマイナスになった場合も、まりえの方で補償することは一切できません。

今のオススメ!

1

今回はBGSという半永久的に権利収入を得られる案件について、皆さんに情報共有していきたいと思います!!   まりえこの早いタイミングで情報を知ることができるあなたはラッキーです♪ &nbsp ...

2

今回は、CCN(Cosmos Club Network)という案件を紹介していきたいと思います!   まりえのブログをいつも読んでくれている方は、慣れているかと思いますが CCNはまだグラン ...

3

今回は「暗号通貨と法定通貨の架け橋」となるべく、サービスがスタートしたBeyond Wealthについて紹介していきます!   まりえ最近は投資としても、仮想通貨の案件がとても多いですよね! ...

-ウィンザーマスター
-, , , , ,

Copyright© お金を増やす | 資産運用・投資・FX | まりえの自由ライフブログ , 2020 All Rights Reserved.